酵素ドリンク 市販 無添加

無添加で市販されている酵素ドリンクはどれを選ぶ?@酵素ドリンクランキングについて

プチ断食やファスティングなどで酵素ドリンクはすごい人気ですね。
いろいろな種類が市販されているのでどれを選べばいいのか迷っている方も多いと思います。
そんな方のためにプチ断食やファスティングにおすすめの無添加の酵素ドリンク情報を紹介しています。
無添加の酵素ドリンクに興味のある方はぜひ参考にしてみてください。

 

無添加酵素ドリンクが人気ですね!

雑誌のダイエット特集を読んでいるとよく酵素を含んだサプリやドリンクを使ったダイエットについて紹介してありますね。
私の友達の中にも酵素を含んだ健康補助食品を使ってダイエットを始めて減量に成功した人もいて私も初めてみました。
これを読んでいるあなたもきっと酵素を使ったダイエットに興味があると思います。
よかったら参考にしてみてください。

 

酵素を含んだ健康補助には大きく分けてサプリメントとドリンクがあります。
どちらを使ってもきちんと実践すれば効果は同じだと思いますが私はドリンクを選びました。
酵素ドリンクのほうを選んだ理由はドリンクのほうが量を調整しやすいためにです。
それにサプリだと酵素液を加工したりする必要があるので酵素ドリンクのほうが酵素液そのままなので体のにいいのかなと思って選んでいます。

 

酵素ドリンクは現在いろいろなメーカーから販売されていますが、基本的な作り方は同じようです。
その方法は野菜や果実などの原料をタンクや甕に入れて自然の酵母菌などで発酵させてつくるそうです。
その後製品によっては美容やダイエットにお勧めの成分を加えるものや原液そのままのものなど商品ごとに特色をもたせているみたいです。

 

ただ、ダイエットや美容のために酵素ドリンクを飲むのならばできるだけ原液100%のものを選んだほうがいいみたいです。
中には原液を水や糖類で薄めているものもあるそうなのでダイエットのために酵素ドリンクを選ぶときにはよく製品の内容を確認してから購入することをお勧めします。

おすすめの無添加酵素ドリンクランキング

優光泉の特徴

  • 厳選された九州産野菜を使用
  • 完全無添加原液100%
  • 昭和63年創業の実績と信頼
  • 断食の専門家が商品開発
  • 野菜本来の風味や甘さを飲みやすい美味しさ

価格 6900円
評価 評価5
備考 5000円以上購入で送料無料 定期便は通常価格より20%OFF 商品到着後30日間の返金保証あり
酵素八十八選の特徴

  • 88種類の野草を中心とした原料を使用
  • 濃厚で自然な甘みのある飲みやすい味
  • 酵素の働きを助ける珪素を配合
  • 発酵・熟成に最適な陶製かめを使用
  • 日本成人病予防協会の推奨品に認定された品質

価格 16200円
評価 評価4.5
備考 10800円以上の購入で送料無料 定期購入価格11314円(税込) 4回以上の定期購入で定期購入価格よりさらに5〜10%OFF
野草酵素原液 越後の龍の特徴

  • 厳選された80種類の天然原材料使用
  • 科学合成添加物未使用
  • 薄めていない酵素原液100%
  • 糖分は糖蜜、黒砂糖、オリゴ糖を使用
  • 陶器製のかめで1年〜1年半発酵

価格 9000円
評価 評価4
備考 送料無料 2本以上のまとめ買いで5〜15%OFF
翰慈堂ノニプラス酵素の特徴

  • 厳選された96種類の原材料にノニ酵素をプラス
  • 歴史のある酒造から生まれた蔵付き酵母
  • 新鮮な野菜や果実をまるごと利用
  • 伝統酵素は2~3年発酵熟成
  • 添加する糖分はミネラル豊富な黒糖のみ

価格 8800円
評価 評価3.5
備考 初回限定価格6658円(税込)、送料無料。定期購入コースで最大60%OFF
野草の匠の特徴

  • 野草を含む120種類の原材料使用
  • 陶製の甕で3年間の熟成発酵
  • 徹底的な衛生管理を行った工場で製造
  • お客様満足度91.2%
  • 定期的な残留農薬、放射脳チェック実施

価格 5980円
評価 評価3
備考 お試しお得セット初回限定2980円(税込) 送料無料

プチ断食するための絶対後悔しない無添加酵素ドリンクの選び方

プチ断食などのダイエットのために酵素ドリンクを選ぶときにはどんな点に注意すればいいのでしょうか?
インターネットの通販ショップで調べてみると酵素ドリンクだけですごい多くの種類が販売されているのでどれがいいのかわかりずらいと思います。
実際にどの商品の説明を読んでもいいことが書いてあるので効果を期待できそうになってしまいますね。
せっかくなのでダイエットのための無添加酵素ドリンクの選び方について書いておきたいと思います。

 

私が始めてプチ断食ダイエットを始めるときに購入したのは優光泉という商品でした。
TVCMや雑誌のダイエット特集にもよく出てくるのでご存知の方も多いと思います。
この優光泉なのですが購入するとプチ断食の方法など書いたパンフレットを同封してくれます。
実際にわかりやすく書いてあるのですごく参考になりました。

 

私が実際にプチ断食を始めてみて酵素ドリンクを選ぶときのポイントだと思う内容は次の3つです。

 

1、原液100%のままで販売されている酵素ドリンクを選ぶこと

 

市販の酵素ドリンクの中には水や糖類で原液をうすめているものがあります。
薄めてあると含まれている酵素の量が少なくなるのでもったいないですね。
酵素の原液に添加された糖類で余分なカロリーを摂るのはダイエットの効果を考えるともったいないですね。

 

なお、酵素ドリンクを作る際には発酵させるために黒砂糖やオリゴ糖などが使われています。
発酵させるための糖分と商品を薄めるために糖類を使っているは分けて考える必要があるので注意が必要ですね。

 

2、保存料や香料などの添加物を含んでいないこと。

 

酵素の原液には生きた酵母菌が入っていて発酵を続けています。
通常常温でも開封していないと保存可能だそうなので保存料などは必要ないようです。
原液100%ではない酵素ドリンクでは発酵を続けるのに十分な生きた酵母菌が入っていないため保存料を添加しているものなどあるようです。
美容や健康のために酵素ドリンクを飲むので余分なものが入っていないほうがいいですね。

 

3、国内産の原材料を使った商品であること。

 

残留農薬の可能性など考えると国内産の安心した原材料で作られた酵素ドリンクを選ぶのがおすすめだと思います。
メーカーによっては残留農薬や放射能について検査をしたうえで販売しているものもあります。
気になる方は購入前に商品の説明などよく読んでから選ぶことをおすすめします。

 

今回例として挙げた優光泉の公式サイトには酵素鳥くの選び方やプチ断食などについてとても詳しく書いてあって参考になります。
酵素ドリンクを試してみたいと思っている方は一度読んでみるのをおすすめします。
優光泉の公式サイトはこちらです→完全無添加の酵素ドリンク【優光泉(ゆうこうせん)】